安全に水を飲みたければ

自分の飲み水の安全性は確認したことがありますか?日本は蛇口を捻れば簡単に飲み水が手に入る環境なので、水の衛生面での危機感が薄いという話を聞きます。水の貴重な欧米などでは、飲み水はミネラルウォーターなどを買って飲むのが常識となっています。日本はこれに比べると、安心で安全な暮らしだと油断してしまうのも分かります。しかし水道水を顕微鏡などで確認すると、カビなどの不純物がごく微量検出される場合もあります。

これらの不純物は健康上は問題の無い量とはいわれているのですが、体調の悪いときや体内での蓄積などを考えると怖いところもあります。不安を感じたという人は浄水器を使いまして、自己防衛をしておくべきだと思います。家庭用の浄水器などは最近はとても高性能になっていますので、簡単な取り付け作業によって確実に安全を得られるかと思います。ですので浄水器は、日本の家庭にできれば一台ほど取り付けて置くべきだと思いますね。

水道水の用途は直接的な飲み水だけではありません。お米を炊いたり、お湯を沸かしてインスタントラーメンを作ったり色々あります。煮沸殺菌されているとはいっても、菌以外の不純物が気になるところもありますので、浄水器の必要性は非常に高いと思います。

Leave a Reply